セーラー服と機関銃 ロケ地情報・マップ

全国ロケ地ガイド []
[年代IDX] [作品IDX] [俳優IDX] [地図IDX] [更新順] [人気順] [DB検索] [概要] [交流]
[ロケ地情報] [ロケ地マップ/リスト] [統計情報]

作品情報

作品名 ドラマ「セーラー服と機関銃
制作年 2006年10月~11月 金曜 22:00 TBS
キャスト 星泉長澤まさみ 佐久間真堤真一 真由美小泉今日子 酒井健次中尾明慶 西野武田口浩正 酒井金造山本龍二 剛田英樹福井博章 黒木幸平小市慢太郎 柴田光明中野英雄 浜口昇本田博太郎 リー美保純 手塚勇次田中幸太朗 三大寺一緒形拳
スタッフ 脚本いずみ吉紘 演出平川雄一朗 演出加藤新
主題歌 セーラー服と機関銃(星泉)
タイトル 第01話 2006/10/13 女子高生組長誕生!!
第02話 2006/10/20 女子高生組長の初仕事は涙の大乱闘!!
第03話 2006/10/27 さらば愛しの人よ
第04話 2006/11/03 愛した組員の死
第05話 2006/11/10 愛し組員よ永遠に
第06話 2006/11/17 目高組の解散!!
最終話 2006/11/24 涙の機関銃乱射~さらば女子高生組長
撮影協力 仲見世商店街、浅草がんばる会、台東区フィルムコミッション、浅草ビューホテル、学校法人目白学園、クレド清澄、千葉県フィルムコミッション、有限会社ふきや、浅草公園町会、横浜国際女学院翠陵高等学校(2,4)、相模原フィルムコミッション(2,3,5,終)、浅草神社(2)、浅草ロック座(2,終)、住友ケミカル(2,3)、ファミリービデオみとや浅草店(2)、喰切料理 一楽(2)、協同組合浅草おかみさん会(3)、旬の市(3)、キムラヤ新橋本店(3)、イシイの甘栗(3)、花やしき(3-終)、八洲コンクリート(4)、Global Knowledge(4)、EURETECNNOSユーリテクノス株式会社(4)、ETS(4)、リーガロイヤルホテル東京(5)、新宿モノリスビル(6,終)、品川インターシティ(6)、ロムレット(6)、浅草観光連盟(終)、炭火手焼きせんべい壱番屋(終)、ホテルニュー魚眠荘(終)、津田塾会(終)
公式URL http://www.tbs.co.jp/kikanjyu2006/
http://www.tbs.co.jp/kikanjyu2006/medakagumi/
関連作品 セーラー服と機関銃 -卒業- 
管理者 joe 2007年09月26日更新:赤川学園の写真を追加

ロケ地一覧

主なロケ地

[写真]
◎星泉が住むマンション「リバーサイド清澄」
 マンション
 東京都江東区福住2丁目
[写真]
◎目高組の事務所
 ふきや商店
 東京都台東区浅草2丁目
[写真]
◎目高組のある浅草の浅草寺
 浅草寺
 東京都台東区浅草2丁目
[写真]
◎目高組のある浅草の仲見世
 仲見世
 東京都台東区浅草1丁目
[写真]
◎目高組のある浅草の雷門
 雷門
 東京都台東区浅草1丁目
[写真]
◎目高組のある浅草の遊園地
 浅草花やしき
 東京都台東区浅草2丁目
[写真]
◎よく出てくる赤い橋
 隅田川の吾妻橋
 東京都台東区雷門2丁目
[写真]
◎星泉が通う高校「赤川学園」
 目白学園
 東京都新宿区中落合4丁目
[写真]
◎浜口組が入っているビル
 住友ケミカルエンジニアリング
 千葉県千葉市美浜区中瀬1丁目
[写真]
◎オープニングに出てくる並木道
 辰巳の森緑道公園
 東京都江東区辰巳2丁目

放映順ロケ地

○星泉が車に引かれそうになった交差点(1)
 第5大島小前の交差点
 東京都江東区大島8丁目
[写真]
◎星泉が学校へ行く途中に自転車で急いでいた川沿い(1)
 隅田川テラス
 東京都中央区新川1丁目
[写真]
◎星泉の父親がはねられた場所
 羽田空港
 東京都大田区羽田空港3丁目
◎葬儀場(1)
 小田原市斎場
 神奈川県小田原市久野
[写真]
◎佐久間真が訪れた大昭和貿易(1)
 日立物流
 東京都江東区東陽7丁目
[写真]
◎星泉が団子を食べていた商店街(1)
 仲見世の東側の通り
 東京都台東区浅草1丁目
※星泉が防具を付けて歩いていた通り(3)
[写真]
◎星泉が任侠映画を見ていた映画館(1)
 三軒茶屋中央劇場
 東京都世田谷区三軒茶屋2丁目
[写真]
◎星泉が渡っていた橋(1)
 隅田川の中央大橋
 東京都中央区新川2丁目
[写真]
◎浜口組が押し入ったストリップ劇場(2)
 浅草ロック座
 東京都台東区浅草2丁目
○星泉がビデオを借りたレンタルビデオ店(2)
 ファミリービデオみとや浅草店
 東京都台東区浅草3丁目
○リーが浜口組について行こうとしたホテル(2)
 ホテル衣
 東京都台東区浅草2丁目
△星泉が真由美に会いに行った「Club Shangri-La」の内部(2)
 バー
 東京都港区六本木5丁目
○星泉が縁結びのお守りをみんなに買った浅草稲荷神社(3)
 下谷神社
 東京都台東区東上野3丁目
[写真]
◎佐久間真が手塚勇次に撃たれた路地(3)
 初音小路
 東京都台東区浅草2丁目
※活魚「玄界」の看板は、浅見光彦シリーズでも使われた撮影用のセット
×手塚勇次の姉が住むアパート「パークハイツ南町」(3)
 アパート
[写真]
◎三大寺一が演説をしていた広場(3)
 JR新橋駅西側SL広場
 東京都港区新橋2丁目
○西野武が浜口組に襲われた書店(4)
 協立書店
 東京都台東区浅草2丁目
[写真]
◎西野武が入院した「浅草第二診療所」(4)
 東京大塚病院
 東京都杉並区永福4丁目
○西野武がスーツを買おうとした店(4)
 紳士服店
 東京都台東区浅草2丁目
○西野武が面接を受けた会社(4)
 Global Knowledge
 東京都渋谷区代々木3丁目
○星泉が浜口組に呼び出されたコンクリート工場(4)
 八洲コンクリート
 埼玉県八潮市浮塚
○真由美が三大寺一に会いに行ったホテルのロビー(5)
 リーガロイヤルホテル東京
 東京都新宿区戸塚町1丁目
[写真]
◎酒井健次と酒井金造が何者かに狙われた橋(5)
 神田川の柳橋
 東京都台東区柳橋1丁目
○真由美が鍵を開けたコインロッカーがある場所(5)
 新宿駅地下街
 東京都新宿区西新宿1丁目
○酒井健次が人質にされた倉庫(5)
 山九木更津物流センター
 千葉県木更津市木材港
×酒井健次が運ばれた「尾田動物病院」(6)
 医療、店舗、建物
?星泉の父親が真由美にロッカーの鍵を渡した空港の喫茶店(6)
 ロムレット
 東京都港区港南2丁目
○三大寺一の車が入っていった地下駐車場のあるビル(6)
 新宿モノリス
 東京都新宿区西新宿2丁目
[写真]
◎黒木幸平がいた空港のターミナルビル(6)
 品川インターシティ
 東京都港区港南2丁目
[写真]
○酒井健次と剛田英樹が、三大寺一に襲い掛かろうとして刺された地下駐車場の車寄せ(6)
 ソリッドスクエア
 神奈川県川崎市幸区堀川町
※星泉が三大寺一の車を止めた地下駐車場(6)
[写真]
◎星泉と佐久間真が乗り込んでいったビル(終)
 新宿モノリス
 東京都新宿区西新宿2丁目
○佐久間真が喧嘩の仲裁に入った浅草の路地(終)
 初音小路
 東京都台東区浅草2丁目
[写真]
◎佐久間真が営業に行った糸魚川の団地(終)
 アパート
 東京都中野区江原町2丁目
×佐久間真が顔を洗った公園(終)
 公園
[写真]
☆星泉が駆けつけた「浅草東警察署」(終)
 津田塾会
 東京都渋谷区千駄ヶ谷1丁目
※2015年解体
[写真]
○星泉の前に5人の組員が現われた公園(終)
 辰巳の森緑道公園
 東京都江東区辰巳2丁目
 

全国ロケ地ガイドについて

 全国ロケ地ガイドでは、ドラマ、映画、特撮番組の撮影があったロケ地を地図と写真付きで紹介しています。
 ロケ地情報の「×」や「?」のマークの付いた場所について情報をお持ちの方は、各作品のロケ地情報から投稿してください。


[ロケ地情報] [ロケ地マップ/リスト] [統計情報]

セーラー服と機関銃 (角川文庫)
セーラー服と機関銃 (角川文庫)
赤川 次郎(著)
セーラー服と機関銃3 疾走 (角川文庫)
セーラー服と機関銃3 疾走 (角川文庫)
赤川 次郎(著)
セーラー服と機関銃 (角川つばさ文庫)
セーラー服と機関銃 (角川つばさ文庫)
赤川 次郎(著)、椋本 夏夜(著)
セーラー服と機関銃・その後 ──卒業── (角川文庫)
セーラー服と機関銃・その後 ──卒業── (角川文庫)
赤川 次郎(著)
『セーラー服と機関銃』シリーズ3冊合本版 (角川文庫)
『セーラー服と機関銃』シリーズ3冊合本版 (角川文庫)
赤川 次郎(著)
薬師丸ひろ子 THE TIME IS NOW セーラー服と機関銃完壁版/装いの街 発行所:東映(株)映像事業部(A4横型)
薬師丸ひろ子 THE TIME IS NOW セーラー服と機関銃完壁版/装いの街 発行所:東映(株)映像事業部(A4横型)
セーラー服と機関銃 (1981年) (角川文庫)
セーラー服と機関銃 (1981年) (角川文庫)
卒業 セーラー服と機関銃・その後 (角川文庫 あ 6-58)
卒業 セーラー服と機関銃・その後 (角川文庫 あ 6-58)
赤川 次郎(著)
映画パンフレット 「セーラー服と機関銃」 主演 薬師丸ひろ子
映画パンフレット 「セーラー服と機関銃」 主演 薬師丸ひろ子
セーラー服と機関銃 (赤川次郎ミステリーコレクション 3)
セーラー服と機関銃 (赤川次郎ミステリーコレクション 3)
赤川 次郎(著)
なぜ「星図」が開いていたか―初期ミステリ傑作集―(新潮文庫)
なぜ「星図」が開いていたか―初期ミステリ傑作集―(新潮文庫)
松本清張(著)
或る「小倉日記」伝 傑作短編集1 (新潮文庫)
或る「小倉日記」伝 傑作短編集1 (新潮文庫)
清張, 松本(著)

全国ロケ地ガイド []

Copyright (C)1995- 全国ロケ地ガイド ASH Joe Masumura //