愛と死をみつめて ロケ地ガイド

全国ロケ地ガイド []
[年代IDX] [作品IDX] [俳優IDX] [地域IDX] [地図IDX] [更新順] [人気順] [DB検索] [概要] [交流]
[ロケ地情報] [ロケ地ガイド] [ロケ地マップ] [拡張]

作品情報

作品名 SP番組「愛と死をみつめて」 /誤称:愛と死を見つめて
制作年 2006年03月18日 第一夜
2006年03月19日 第二夜
キャスト 河野実:マコ(草なぎ剛)  大島みち子:ミコ(広末涼子)  重光誠治(ユースケ・サンタマリア)  綿引潤子(小雪)  河野健太郎(高橋克実)  河野里子(室井滋)  大島茂樹(大杉漣)  大島郁子(伊藤蘭)  大島和弘(東幹久)  大島比佐子(市川由衣) 
管理者 joe 2011年07月18日更新:坂越浦の写真を追加

ロケ地一覧

0001

◎大島みち子が住む赤穂の海
 兵庫県赤穂市坂越:坂越浦
[写真] [写真]
0002

◎大島みち子が住む水路のある赤穂の町並み
 滋賀県東近江市五個荘金堂町:弘誓寺
[写真]
0003

◎大島みち子が住む赤穂の町並み
 滋賀県東近江市五個荘金堂町:白壁と蔵屋敷の町並み
[写真] [写真] [写真]
0004

◎大島みち子の実家「大島酒造」
 滋賀県犬上郡豊郷町大字吉田:「金亀」岡村本家
[写真]
0005

◎綿引潤子が住む港町の警察署
 千葉県銚子市新正町2丁目:銚子市公正市民館
[写真]
 ※銚子市中央地区コミュニティセンター
0006

◎綿引潤子が住む港町の坂道
 千葉県銚子市外川町2丁目:外川の坂道
[写真]
0007

?綿引潤子が住む家
 千葉県銚子市高神東町:一軒家
0008

◎河野実が登った木曽駒ヶ岳
 長野県駒ヶ根市赤穂:木曽駒ヶ岳
[写真] [写真]
 ※乗越浄土付近の風景が写っていたが、草なぎ剛が登ったのは雲仙普賢岳
0009

◎河野実が登った木曽駒ヶ岳
 長崎県雲仙市小浜町雲仙:雲仙普賢岳
[写真] [写真] [写真] [写真] [写真]
 ※妙見岳、国見岳が写っていた
0010

◎河野実の実家がある伊那の風景
 山梨県笛吹市芦川町上芦川:石垣のある町並み
[写真]
0011

◎河野実の伊那の実家
 山梨県笛吹市芦川町新井原:石垣の上にある一軒家
[写真] [写真]
0012

◎河野実がお参りした神社
 山梨県笛吹市芦川町鶯宿:諏訪大明神
[写真] [写真]
0013

?河野実が通っていた伊那の学校
 静岡県静岡市駿河区小鹿:静岡聖光学院中高等学校
0014

×河野実が降りた伊那駅
 ※大井川鉄道田野口駅?
0015

◎大阪大学付属病院
 茨城県水戸市三の丸1丁目:茨城県庁旧庁舎
[写真]
0016

◎大阪大学付属病院前の石造アーチ橋
 東京都中央区日本橋本石町3丁目:日本橋川の常盤橋
[写真] [写真]
0017

☆昭和の町並み
 神奈川県横浜市中区小港町2丁目:空地
[写真] [写真]
 ※昭和の町並みは撮影用のセット
0018

◎河野実と大島みち子が買い物に行った商店街
 神奈川県横浜市神奈川区六角橋1丁目:六角橋商店街
[写真]
0019

◎河野実が住む信濃寮
 東京都文京区本郷5丁目:鳳明館本館
[写真]
0020

◎大島みち子が通う大学
 東京都杉並区高井戸西1丁目:浴風会本館
[写真]
0021

◎大阪駅の駅舎
 大阪府大阪市北区中之島1丁目:大阪市立中央公会堂
[写真]
0022

◎大阪駅のホーム
 静岡県榛原郡川根本町千頭:大井川鉄道千頭駅
[写真] [写真]
 ※旧京阪3000系がホームに停車していた
0023

◎大島和弘の勤める東京の会社
 大阪府大阪市中央区平野町4丁目:大阪ガスビル
[写真]
0024

×大島茂樹と大島郁子が話をしていた湖
0025

×吹田泉保健所
0026

×大島みち子と重光誠治が話をしていた陸上競技場

全国ロケ地ガイドについて

 全国ロケ地ガイドでは、ドラマ、映画、特撮番組の撮影があったロケ地を地図と写真付きで紹介しています。
 ロケ地情報の「×」や「?」のマークの付いた場所について情報をお持ちの方は、各作品のロケ地情報から投稿してください。


[ロケ地情報] [ロケ地ガイド] [ロケ地マップ] [拡張]

全国ロケ地ガイド []

愛と死をみつめて ポケット版 (だいわ文庫)
愛と死をみつめて ポケット版 (だいわ文庫)
大島みち子(著)、河野実(著)
愛と死をみつめて
愛と死をみつめて
大島みち子(著)、河野実(著)
若きいのちの日記―「愛と死をみつめて」の記録 (だいわ文庫)
若きいのちの日記―「愛と死をみつめて」の記録 (だいわ文庫)
大島 みち子(著)
愛と死をみつめて―ある純愛の記録 (1963年)
愛と死をみつめて―ある純愛の記録 (1963年)
河野 実(著)、大島 みち子(著)
「愛と死をみつめて」その後
「愛と死をみつめて」その後
河野 実(著)
文庫 死を悼む動物たち (草思社文庫)
文庫 死を悼む動物たち (草思社文庫)
キング,バーバラ・J.(著)
「愛と死をみつめて」終章
「愛と死をみつめて」終章
河野 実(著)
みつめて愛を 篠崎愛 必撮!まるごと☆
みつめて愛を 篠崎愛 必撮!まるごと☆
篠崎愛(著)
若きいのちの日記―愛と死の記録
若きいのちの日記―愛と死の記録
大島 みち子(著)
20歳のソウル: 奇跡の告別式、一日だけのブラスバンド
20歳のソウル: 奇跡の告別式、一日だけのブラスバンド
由梨子, 中井(著)
愛と死をみつめて 関連商品
「愛と死をみつめて」で商品を検索

Copyright (C)1995- 全国ロケ地ガイド ASH Joe Masumura http://loca.ash.jp/