日本人の知らない日本語 ロケ地情報

全国ロケ地ガイド []
[年代IDX] [作品IDX] [俳優IDX] [地域IDX] [地図IDX] [更新順] [人気順] [DB検索] [概要] [交流]
[ロケ地情報] [ロケ地ガイド] [ロケ地マップ] [拡張]

作品情報

作品名 ドラマ「日本人の知らない日本語
制作年 2010年07月~09月 木曜 23:58 NTV
キャスト 嘉納ハルコ(仲里依紗)  渋谷太陽(青木崇高)  鹿取みゆき(原田夏希)  鷹栖一樹(池田成志)  秋元邦子(朝加真由美)  ポール(サイラス・望・セスナ)  ジャック(ブレイク・クロフォード)  エレーン(カミラ)  金麗(ZOE)  ダイアナ(オルガ・アレックス)  ボブ(メイヨー)  ルカ(セバスティアーノ セラフィニー)  マリー(ダーシャ)  王(張沫) 
キャスト詳細 中華麺舗虎の店長(阿南健治)  菊寿司の親方(村松利史)  ファミレス店長:樋口(東根作寿英)  美貴(亀井絵里)  元カレ(石黒英雄)  みどり(大島蓉子)  鷹栖の娘:アヤカ(小島藤子) 
スタッフ 原作(蛇蔵)  原作(海野凪子)  脚本(いずみ吉紘)  演出(耶雲哉治)  演出(爲川裕之)  演出(齋藤雄基)  プロデュース(堀口良則)  プロデュース(安藤親広)  プロデュース(竹綱裕博)  プロデュース(明石直弓) 
主題歌 ボクキミビリーバー(ゴーストノート)
タイトル 第01話 2010/07/15 熱血教師ギャルvs外国人生徒
第02話 2010/07/22 ギャル先生vs変な敬語と演歌魂
第03話 2010/07/29 ギャル先生と義理人情1000万円
第04話 2010/08/05 ギャル直伝夏恋に勝つ告白ワザと萌える情熱! アキバのメイドvsイタリア魂
第05話 2010/08/12 コワイ話と悲しい涙の怪奇学校!消えた生徒
第06話 2010/08/19 夢と現実…元カレ再会に揺れる心怪しいワナ
第07話 2010/08/26 フラれた…すれ違う恋に涙の跡
第08話 2010/09/02 恋と仕事…クビ覚悟の茶道対決! さよなら大好きな人へ偽の告白と疑惑の涙に一途な想い
第09話 2010/09/09 再会の涙と親子の断絶に揺れる…別れの言葉
第10話 2010/09/16 卒業直前に思い出作り誘拐旅行!? 優しいウソ
第11話 2010/09/23 卒業を目前にして「結婚する」……!?裏切られても信じたい。教師失格と言われても、強い絆がハルコを動かす!
最終話 2010/09/30 忘れないさよなら涙の卒業式…最後の約束
撮影協力 株式会社 三忠、千代田区環境協会、東京ろうさい病院、豊島区西部区民事務所、菊寿司本店(1)、中華麺舗 虎(1,終)、台東区フィルム・コミッション(2)、カラオケドリーム(2)、Winner’s(2)、京風おでん 楽(3)、ぴなふぉあ(4)、FERMATA King’s Court(6)、ギャラリー六本木(7)、あつぎフィルム・コミッション協議会(8)、古民家岸邸(8)、上郷自治会(8)、下高井戸八幡神社(10)、DexeeDiner 渋谷店(終)
公式URL http://www.ytv.co.jp/nihongo/
管理者 安永 2010年09月30日更新:最終話(9/30放送)のロケ地情報を掲載

ロケ地一覧

主なロケ地

0001

◎光文学院
 東京都江東区佐賀1丁目:株式会社 三忠
0002

☆光文学院の屋上
 東京都千代田区九段南1丁目:千代田区役所旧庁舎
 ※2012年に解体
0003

◎秋元邦子が入院している「東京労災病院」
 東京都大田区大森南4丁目:東京労災病院

放映順ロケ地

0004

◎ボブがアルバイトをしている中華料理店「中華麺舗 虎」(1)
 東京都大田区矢口1丁目:中華麺舗虎
0005

○嘉納ハルコが生徒たちを連れて行った「茅場町 菊寿司」(1)
 東京都中央区日本橋茅場町3丁目:菊寿司本店
0006

○嘉納ハルコが生徒たちを連れて行った、ダイアナのバイト先のファミレス「Saizy’s」(2)
 東京都文京区後楽1丁目:Winner’s 東京ドームシティ
0007

◎嘉納ハルコとダイアナと王が大福を食べていた公園(2)
 東京都台東区台東4丁目:御徒町公園
0008

?嘉納ハルコとダイアナと王が行ったカラオケボックス(2)
 東京都大田区矢口1丁目:カラオケドリーム矢口店
0009

○おでん屋(3)
 東京都新宿区舟町:京風おでん 楽
0010

○川沿いの遊歩道(3)
 東京都台東区花川戸1丁目:隅田川親水テラス
0011

○花岡組に向かう嘉納ハルコらが歩いていた通り(3)
 東京都新宿区歌舞伎町2丁目:鬼王神社前交差点南側の区役所通り
0012

☆花岡組のあるビル(3)
 東京都新宿区歌舞伎町2丁目:雑居ビル
0013

○メイドカフェに向かう嘉納ハルコ、鹿取みゆき、ルカが渡っていた橋(4)
 東京都千代田区外神田1丁目:神田川の万世橋
0014

○嘉納ハルコ、鹿取みゆき、ルカが訪れたメイドカフェ(4)
 東京都千代田区外神田3丁目:ぴなふぉあ3号店
++++

☆皆で精霊馬を見送った光文学院の屋上(5)
 東京都千代田区九段南1丁目:千代田区役所旧庁舎
 ※2012年に解体
0015

○私立半蔵門高校(6)
 東京都台東区竜泉2丁目:旧竜泉中学校
0016

○エレーンが写真を撮りまくっていた半蔵門交差点(6)
 東京都千代田区麹町1丁目:内堀通りの半蔵門交差点
 ※エレーンが通行人に忍者の居場所を尋ねたのも半蔵門交差点角の半蔵門ファーストビル前
0017

×エレーンが忍者らしき男を見かけた場所(6)
 ※エレーンが救出された場所(6)
0018

○半蔵門駅前交番(6)
 東京都千代田区猿楽町2丁目:猿楽町町会詰所
0019

◎嘉納ハルコとエレーンが歩いていた歩道(6)
 東京都港区六本木7丁目:乃木坂トンネル
0020

×エレーンが忍者を待っていた公園(6)
0021

○嘉納ハルコが元カレを待っていた橋(6)
 東京都新宿区四谷1丁目:四谷見附橋
0022

○嘉納ハルコが服を選びに行った店(6)
 東京都新宿区市谷台町:FERMATA King’s Court
0023

○ポールの店「club & bar Galaxy Quest」(7)
 東京都港区西麻布1丁目:ギャラリー六本木
0024

◎鹿取酒造株式会社(8)
 神奈川県厚木市上荻野:古民家岸邸
0025

○嘉納ハルコ、ジャック、鹿取みゆきが話をした河川敷(8)
 神奈川県海老名市上郷2丁目:相模三川公園
++++

☆光文学院の屋上(9)
 東京都千代田区九段南1丁目:千代田区役所旧庁舎
 ※2012年に解体
0026

◎八幡神社(10)
 東京都杉並区下高井戸4丁目:下高井戸八幡神社
0027

○金麗が男に声をかけられカバンで殴ったビルの前(11)
 東京都立川市柴崎町3丁目:桝鮮ビル
0028

○金麗が事情聴取をされていた交番(11)
 東京都千代田区三崎町3丁目:建物
0029

○金麗が呼び込みのアルバイトをしていたビル(11)
 東京都立川市錦町2丁目:錦ビル
 ※嘉納ハルコと生徒たちが金麗を探しに散って行ったビル(11)
0030

○金麗と男が話しながら歩いていた商店街(11)
 東京都立川市錦町1丁目:いろは通り
0031

○生徒たちが金麗を探していた繁華街(11)
 東京都立川市柴崎町3丁目:JR立川駅南口の繁華街
0032

○「中国式マッサージ 兎」があるビル(11)
 東京都立川市錦町2丁目:ミキビル
++++

☆嘉納ハルコと金麗がブタ箱に入れられた警察署(終)
 東京都千代田区九段南1丁目:千代田区役所旧庁舎
 ※2012年に解体
++++

○嘉納ハルコが訪れたボブのバイト先「中華麺舗 虎」(終)
 東京都大田区矢口1丁目:中華麺舗虎
0033

×嘉納ハルコが老夫婦に声をかけられた公園(終)
0034

◎嘉納ハルコがテストに臨んでいたカフェの店内(終)
 東京都渋谷区東2丁目:DexeeDiner SHIBUYA

全国ロケ地ガイドについて

 全国ロケ地ガイドでは、ドラマ、映画、特撮番組の撮影があったロケ地を地図と写真付きで紹介しています。
 ロケ地情報の「×」や「?」のマークの付いた場所について情報をお持ちの方は、各作品のロケ地情報から投稿してください。


[ロケ地情報] [ロケ地ガイド] [ロケ地マップ] [拡張]

全国ロケ地ガイド []

日本人の知らない日本語 なるほど~×爆笑!の日本語“再発見”コミックエッセイ (メディアファクトリーのコミックエッセイ)
日本人の知らない日本語 なるほど~×爆笑!の日本語“再発見”コミックエッセイ (メディアファクトリーのコミックエッセイ)
蛇蔵&海野凪子(著)
日本人の知らない日本語 4 海外編 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)
日本人の知らない日本語 4 海外編 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)
蛇蔵(著)、海野 凪子(著)
日本人の知らない日本語 2爆笑! 日本語「再発見」コミックエッセイ (メディアファクトリーのコミックエッセイ)
日本人の知らない日本語 2爆笑! 日本語「再発見」コミックエッセイ (メディアファクトリーのコミックエッセイ)
蛇蔵&海野凪子(著)
日本人の知らない日本語 (3) 祝!卒業編 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)
日本人の知らない日本語 (3) 祝!卒業編 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)
蛇蔵&海野凪子(著)
日本人なら知っておきたい日本文学 ヤマトタケルから兼好まで、人物で読む古典
日本人なら知っておきたい日本文学 ヤマトタケルから兼好まで、人物で読む古典
蛇蔵(著)、海野 凪子(著)
決してマネしないでください。(1) (モーニング KC)
決してマネしないでください。(1) (モーニング KC)
蛇蔵(著)
日本人の知らない日本語 関連商品
「日本人の知らない日本語」で商品を検索

Copyright (C)1995- 全国ロケ地ガイド ASH Joe Masumura http://loca.ash.jp/