信長燃ゆ ロケ地ガイド

全国ロケ地ガイド []
[年代IDX] [作品IDX] [俳優IDX] [地域IDX] [地図IDX] [更新順] [人気順] [DB検索] [概要] [交流]
[ロケ地情報] [ロケ地ガイド] [ロケ地マップ] [拡張]

作品情報

作品名 SP番組「信長燃ゆ
制作年 2016年01月02日 21:00 TV東京
キャスト 織田信長(東山紀之)  明智光秀(石丸幹二)  織田信忠(早乙女太一)  羽柴秀吉(北村有起哉)  お市(高岡早紀)  森蘭丸(中島裕翔)  森坊丸(神山智洋)  近衛前久(寺尾聰)  近衛信基(佐藤隆太)  勧修寺晴子:女御(栗山千明)  勧修寺晴豊(渡部豪太)  上臈の局(萬田久子)  吉田兼和(笹野高史)  若草の君(白鳥羽純)  誠仁親王(太川陽介)  正親町天皇(安部龍太郎)  丹波の局(芦川よしみ)  房子(川俣しのぶ)  闘鶏場の見物客:公家(蛭子能収)  勘助(的場浩司)  快川和尚(津川雅彦)  徳川家康(山田純大)  滝川一益(金山一彦)  前田利家(風間トオル)  柴田勝家(伊吹吾郎)  細川藤孝(池内万作)  黒田官兵衛(浦野REN)  斎藤利三(四万堂亘)  森坊丸:35年後(内藤剛志) 
管理者 yuyu 2016年01月11日更新:織田信長と近衛前久が話していた神社の情報を頂きました

ロケ地一覧

ロケ地一覧

0001

○勧修寺晴子の娘が35年後の坊丸に会っていた場所
 京都府京都市右京区梅ケ畑栂尾町:髙山寺
 ※35年後の坊丸が自害した場所
0002

×冒頭、織田信長の乗った馬が走っていた場所
0003

×二十三年前、織田信長と近衛前久がいた場所
0004

◎近衛前久を乗せた駕籠が運ばれていた場所
 京都府京都市右京区梅ヶ畑高雄町:神護寺
[写真]
0005

◎内裏
 京都府京都市右京区御室大内:仁和寺
 ※金堂の瓦屋根を檜皮葺に合成
0006

◎京都御馬揃えが行われていた寺院
 京都府京都市右京区嵯峨大沢町:大覚寺
[写真] [写真]
0007

◎安土城
 兵庫県姫路市本町:姫路城
[写真]
 ※天守閣は伊勢安土桃山文化村の安土城を合成
0008

◎安土城の天守閣
 三重県伊勢市二見町三津:伊勢安土桃山文化村
[写真] [写真]
++++

○桑実寺への道中で織田信長、勧修寺晴子、森蘭丸、森坊丸たちが歩いていた場所
 京都府京都市右京区梅ケ畑栂尾町:髙山寺
0009

×襲われそうになった織田信長を近衛前久が助けた場所
0010

○織田信長と近衛前久が話していた神社
 京都府京都市左京区吉田神楽岡町:竹中稲荷神社
0011

×織田信長、近衛前久、明智光秀たちがいた元々武田信玄の領地だった場所
0012

◎織田信長を筆頭とする織田軍が焼き討ちにした恵林寺
 京都府亀岡市ひえ田野町鹿谷大タワ:獨鈷抛山千手寺
[写真]
0013

×織田信忠が織田信長に見せた富士山の見える湖
 ※織田信長が勧修寺晴子たちと舟遊びをした湖
0014

○大元宮
 京都府京都市左京区吉田神楽岡町:吉田神社
 ※勧修寺晴豊、吉田兼和といた近衛前久が「信長を誅する」と言った場所
0015

×本能寺

全国ロケ地ガイドについて

 全国ロケ地ガイドでは、ドラマ、映画、特撮番組の撮影があったロケ地を地図と写真付きで紹介しています。
 ロケ地情報の「×」や「?」のマークの付いた場所について情報をお持ちの方は、各作品のロケ地情報から投稿してください。


[ロケ地情報] [ロケ地ガイド] [ロケ地マップ] [拡張]

全国ロケ地ガイド []

信長燃ゆ〈上〉 (新潮文庫)
信長燃ゆ〈上〉 (新潮文庫)
安部 龍太郎(著)
信長燃ゆ〈下〉 (新潮文庫)
信長燃ゆ〈下〉 (新潮文庫)
安部 龍太郎(著)
信長燃ゆ〈下〉
信長燃ゆ〈下〉
安部 龍太郎(著)
安部龍太郎“英雄
安部龍太郎“英雄"を歩く
安部 龍太郎(著)
信長燃ゆ 関連商品
「信長燃ゆ」で商品を検索

Copyright (C)1995- 全国ロケ地ガイド ASH Joe Masumura http://loca.ash.jp/